行きたかった展覧会がまた閉幕で残念 2021年5月の振返りと6月に向けて

4月に引き続き、緊急事態宣言の延長により、またしても閉幕してしまった展覧会が数展あり。

私自身も残念で仕方ありませんが、展覧会を作るのに尽力されている方々は

もっと残念さや、やるせない気持ちだろうなと思った一ヶ月でした。

見た展覧会

8展

ほどく前提でむすぶ展(茅ヶ崎市美術館)

川瀬巴水展・柳原義達展(平塚市美術館)

須山悦弘・ミヤケマイ、コラボレーション展
(さいたま市大宮盆栽美術館)

青天を衝け展(埼玉県立歴史と民族の博物館)

挑む展(川崎市岡本太郎美術館)

ひろしま美術館コレクション展(そごう美術館)

新収蔵品展(アーティゾン美術館)

百花繚乱展(山種美術館)

初訪問の美術館

埼玉県立歴史と民族の博物館

開館50周年とのことで、一昔前の公立博物館といった様子。

常設展は、横に長い埼玉県の各地域の特色などが、縄文時代だから現代までまとめてあり、

ざっと流し見するだけでも楽しめます。

大宮公園という大きな公園の一角にあるせいか、来館者も多く感じましたね。

ブログ投稿数 

7記事

少ない!それはさておき。

過去記事のリライトやリライトの為の追加記事などが書けました。

これはこれで良し。

5月に読まれたTOP3記事

【千葉県市川市 ランチ】8代葵カフェ 東山魁夷記念館 コク旨オムライス他 安心の定番メニューがいただける美術館の一角にあるカフェ

私が展覧会図録を買う時の3つの理由

奈良美智「春少女」横浜美術館を見る理由 強い意志が伝わる少女の表情

順位が入れ替わっただけで、4月と同じ。

投稿数が少ないので仕方がない結果です。

奈良美智さんと東山魁夷記念館のカフェ記事は、ここ数ヶ月間ずっと上位です。

5月ウォーキング&ジョギング距離数

5月の合計
6ラン
合計38.26km
平均7.34/Km

4月と同じラン数ですが、中途半端にウォーキングの日があったので、距離が少ない。

6ランだと運動不足気味を感じるので、せめて8ランくらい走りたいですね。

これから梅雨に入ると、お天気との兼ね合いもあるので、走れる時には走るようにしたいと思います。

■□■□■□■

5月は珍しく本が4冊読めた月でもありました。

読みたい本はたくさんあるのに、ここ数年は読書数も停滞気味。

なんだか書きたいネタはたくさんあるのに、書き進まないブログと似ている状態かも。

とりあえずでも、「こうしてみよう」と道筋を立てるといいのかもしれません。

スマホでSNSする時間を減らせば解決するような気もするので、まずはここからか!(汗)

6月も楽しくしっかりいこう。

SNSはじめました!

ブログだけでなくSNSもはじめました。
フォローしてくれるとうれしいです!