NEZUCAFÉ(ネズカフェ)/根津美術館(東京都港区)併設カフェ/ほどよく完璧な雰囲気とメニューに、いつも混んでいる理由がよく分かる。

私が行く時間は、いつも混んでいるNEZUCAFÉ。

初めてランチに訪れました。

もくじ

  • 店員さんのナイス提案に感謝
  • カウンターでも心地よく過ごせる空間
  • クラムチャウダーとサラダ・パンプレートをいただく
  • 「ほどよく完璧」とは?
  • 店舗情報

店員さんのナイス提案に感謝

訪ねたのは週末の12:30頃。

展示と庭園散策を終えた後です。

美術館内はさほど混んでいなかったので、カフェも入れるかなと行ってみました。

待っている人はおらず、席も空いていましたが、店員さんが気を利かせてくれて

「窓側のカウンター席がもう少ししたら空きますが、お待ちになりますか?」

と聞いてくれました。

カフェは庭園内に建っており、カウンター席は庭園に面しています。

こちらのカフェに来る方は、庭園が見える席を指定する方も多いので、店員さんが聞いてくれたのでしょう。

せっかくなので、少し待つことにしました。

NEZUCAFE_根津美術館

カウンターでも心地よく過ごせる空間

ほどなくカウンター席が空き、案内されます。

カウンターといっても低めで、テーブルも広く、且つ隣の方とのスペースも十分あるので、とてもくつろげます。

そして全面ガラス張りの窓からは庭園の眺め。座った席は咲きはじめの白梅が見下ろすような位置に見えました。

梅の木というのは、枝が上に向いていることが多いので、よほど低い梅の木でない限りは、上を向いて見ることになります。

梅を見下ろす、というこの位置がとても新鮮で、店員さんの「お待ちになりますか」のナイス提案に感謝。

NEZUCAFE_根津美術館

クラムチャウダーとサラダ・パンプレートをいただく

そんな梅を眺めていると、注文したランチが運ばれてきました。

クラムチャウダーとサラダ、パンプレート。

NEZUCAFE_根津美術館

すべて美味しかった!

NEZUCAFE_根津美術館

サラダにはちょっぴりスモークサーモンがトッピングされていて、おかず感があるのが嬉しいですね。

シーザードレッシングは、もの凄くチーズ味が濃厚で旨し。

NEZUCAFE_根津美術館

クラムチャウダーはじゃがいもが多く入っているのか、もっさりして食べごたえがあります。

あさりは大きめの身で味もあり、いい出汁もでていました。

NEZUCAFE_根津美術館

パンは小さめのもの2つ。

何か雑穀が入ったものと、黒ごま。

ホイップバターが付いていましたが、少し甘さもあるので、このままで充分美味しくいただきました。

サラダに添えてある、シーザードレッシングをつけたら美味しかったです。

プラス400円で飲み物をつけることもできますよ。

お会計は、¥1150税込(2020年2月現在)。

今回いただいたランチは軽めなほうですが、パスタやハンバーグなど、もうすこしボリュームがあるメニューもあります。

「ほどよく完璧」とは?

タイトルに「ほどよく完璧」と入れたのは、お客さんとして行った私が、ヘンに気を使うこともなくリラックスできる空間と雰囲気なこと、

いただいたメニューが一つ一つ、美味しかったことからです。

限りある厨房設備や、ある程度はできあいのものを使っているとは思いますが、

そういった制限のなかで、最上のものを提供してくれているように思うのです。

こちらのカフェは美術館の入館料を払った方のみ、利用できますので、根津美術館に行くことがあれあば、立ち寄ってみてくださいね。

店舗情報

NEZUCAFÉ(ネズカフェ)

住所: 東京都港区南青山6-5-1
電話:03-3400-2536
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日

営業時間や定休日は美術館に準じます。
ランチ時間の始まりやL.O時間はご確認下さい。

NEZUCAFÉさん、ごちそうさまでした。