【いけばな】2020年お正月分の活け替え

年末12/29日にいけたので、ちょうど一週間。

寒いので茎が腐ったりすることはないのですが、葉牡丹や百合に元気がなくなってきました。

葉を落としたり、水揚げをすればまた生き返るはずなので、まだ松の内ですが、思い切って活け替えることにしました。

今回の花材

  • 五葉松
  • 百合(サロニキ)
  • 葉牡丹(紅白)
  • 千両
  • 赤目柳

花材もいけ方も、12月にいけたものと同じ。花器は変えてみました。

いけばな_お正月

水揚げの悪い千両ですが、まだ元気。白の葉牡丹はかなり葉が枯れかけてきたので、とっていたらとても小さくなっちゃいました。

いけばな_お正月

百合はつぼみがたくさん付いているのですが、咲きがにぶい。ただ寒いだけだからでしょうか。水揚げもしたので次々に咲いてくれるといいな。

いけばな_お正月

赤目柳からは、フワフワの芽がでてきましたよ。まだまだ寒いですが「芽吹き」に春を感じてます。

いけばな_お正月

どの花材も水揚げがてら、丈を短くしたので、全体にコンパクトになりました。

宜しければ、12月にいけたお正月用のお花も、御覧ください。