崎陽軒 肉まん あんまん お昼におやつに大活躍 餡の味も本格的

横浜市西区に本社のある崎陽軒(きようけん)と言えば、シュウマイが有名ですが、たまには違うものを買ってみようと手にした、肉まんとあんまん。

思っていた以上に餡の味がよく大満足です!

もくじ

  • 肉まんレポート
  • あんまんレポート
  • レンジでチン、はちょっと残念
  • お値段は?どこで買えるの?
  • お昼にいただく

では、さっそくお味のレポート。

肉まんレポート

肉々しさと、筍の食感が引き立つ味。

味のしみた筍がたっぷり入っていて美味しい。

肉の脂っこさも気にならず非常に上品な味付けです。

後から崎陽軒のサイトを見たら、味付けにオイスターソースを使っているとのこと。

私が「上品」と感じた味はオイスターソースがなせる技のようです。

あんまんレポート

あんが口に入るや否や、「これ私の好きなやつ!」

と舌の味蕾が満場一致で声をあげた味。

中華菓子の月餅などに使われる、ごま風味のあんです。

もちろん月餅ほど濃厚ではありませんが、

皮に合う、ほんのりごま風味のあん。

肌理も細かく、甘さも控えめなところもいいですね。

レンジでチン、はちょっと残念

肉まん・あんまんはどちらも、冬期は常温で売っています。

通販サイトによると、夏は冷蔵で届けるとの記載ですので、店舗でも冷蔵扱いかもしれません。

常温で買ってきたので、手軽に電子レンジで温めて食べることにしました。

水にくぐらせてから、袋に書いてある指定の時間にセットして「チン!」

ところが、

最初はアツアツでいいのですが、冷めてくると皮の部分がパサパサしてくるのが気になりました。

これは手間を惜しまずに、蒸し器で蒸すべきだったと大いに反省。

レンジの種類や好みにもよりますが、

蒸した場合は冷めてもしっとり感が残るので、個人的には最後まで美味しく食べられる印象があります。

美味しい肉まん・あんまんだけに、後悔しきりです。

次回購入時には、蒸し器で温めようと思います。

お値段は?どこで買えるの?

お値段
3個入 ¥600(税込、2021年1月現在)
1個入 ¥200(税込、2021年1月現在)

私が購入したのは、横浜駅東口JR改札を出たところの売店。

お膝元だけあって、品揃えも良かったです。

店舗は東京・神奈川に集中していますが、千葉・埼玉・静岡にもあります。

本店ショップは限定品などもあるようですよ。

店舗のご案内

本店ショップ

オンラインショップでも購入できます

2020年のハロウィンには、こんな限定品も!2021年もあるかな?

【崎陽軒のハロウィン限定商品】黒シウマイまん&かぼちゃまん シウマイの美味しさとハロウィンの季節感が楽しめる

お昼にいただく

購入した翌日のお昼に、肉まん・あんまんを頂きました。

2つ食べると、お昼ごはんとしては十分な量。

おやつにもなるので、余分に買っておいて、冷凍しておくのもいいかも。

在宅勤務時のお昼などに、手軽に食べられていいなと思っています。