上野の森美術館 蜷川実花展 3つの見どころで展覧会を語る

蜷川実花展

私が思う3つの見どころで、
展覧会を語ってみました。

“上野の森美術館 蜷川実花展 3つの見どころで展覧会を語る” の続きを読む

青梅市立美術館 青梅信用金庫所蔵美術展 この美術館で作品をみる意味を感じる

青梅市立美術館

この美術館で、この展覧会を見る意味を感じる。

そんな訪問でした。

“青梅市立美術館 青梅信用金庫所蔵美術展 この美術館で作品をみる意味を感じる” の続きを読む

大田区立龍子記念館 川端龍子vs高橋龍太郎コレクション展 挑戦者たちの対峙に刺激を受ける展覧会

大田区立龍子記念館

この展覧会は見ていてなぜこんなに面白いのか、
と考えた末の答えは

作家たちとコレクターのそれぞれが、
自身の可能性に挑戦している姿が見えたから。

“大田区立龍子記念館 川端龍子vs高橋龍太郎コレクション展 挑戦者たちの対峙に刺激を受ける展覧会” の続きを読む

たばこと塩の博物館 杉浦非水展 デザインとは 本質を可視化したものだと思った展覧会

たばこと塩の博物館

色鮮やかなデザインで、気分が明るくなる作品が多数。

水玉模様のカルピスの包装デザインも、この方の仕事でした。

“たばこと塩の博物館 杉浦非水展 デザインとは 本質を可視化したものだと思った展覧会” の続きを読む

ギャラリーアーモ ネイチャーアクアリウムの奇跡展 生態系の循環を水槽に展開する凄さが見られる

ネイチャーアクアリウムの奇跡

2017年に同じくギャラリーアーモで見た「天野尚 ネイチャーアクアリウム展」。

内容もパワーアップして、再び開催です。

“ギャラリーアーモ ネイチャーアクアリウムの奇跡展 生態系の循環を水槽に展開する凄さが見られる” の続きを読む

森美術館 アナザーエナジー展 16人の女性アーティスト 個性が伝わるプロフィール映像も素晴らしい

アナザーエナジー展

世界で活躍する、16人の女性アーティスト達の作品展。

2022年1月16日まで会期も延長になりました

展覧会の所感です。

“森美術館 アナザーエナジー展 16人の女性アーティスト 個性が伝わるプロフィール映像も素晴らしい” の続きを読む

目黒区美術館 包む – 日本の伝統パッケージ 2021.9.5日まで 身の回りの素材を使った量産品のこだわりの「包む」が見られる

目黒区美術館_包む

過剰包装とか簡易包装とかいう世界には、はめられない

「包む」という文化を見ることができる展覧会です。

“目黒区美術館 包む – 日本の伝統パッケージ 2021.9.5日まで 身の回りの素材を使った量産品のこだわりの「包む」が見られる” の続きを読む

東京都美術館 イサム・ノグチ 発見の道 2021.8.29日まで あらためて知る作品も多く 作家の仕事が確認できた展覧会

イサム・ノグチ発見の道

私が、イサム・ノグチさんの作品の一部しか知らなかったのだと、知った展覧会。

香川県とニューヨークにある、庭園美術館にも行ってみたくなりました。

“東京都美術館 イサム・ノグチ 発見の道 2021.8.29日まで あらためて知る作品も多く 作家の仕事が確認できた展覧会” の続きを読む

三井記念美術館 自然が彩る かたちとこころ 2021.8.22日まで 所蔵品のイロイロが見られる リニューアル前最後の展覧会

三井記念美術館

茶道具、屏風に工芸品の数々。

所蔵品のイロイロが見られる展覧会。

本展覧会の後は、リニューアル工事に入り、2022.4月まで休館予定になります。

“三井記念美術館 自然が彩る かたちとこころ 2021.8.22日まで 所蔵品のイロイロが見られる リニューアル前最後の展覧会” の続きを読む

東京都現代美術館 GENKYO 横尾忠則 2021.10.17日まで 活力を貰えるか、飲み込まれて精気を奪われるか 質・量共に圧倒される展覧会

GENKYO横尾忠則

横尾さんご自身も企画に携わっておられる展覧会。

600点あまりの作品で構成される、質・量ともに圧倒されるパワフルな展覧会です。

“東京都現代美術館 GENKYO 横尾忠則 2021.10.17日まで 活力を貰えるか、飲み込まれて精気を奪われるか 質・量共に圧倒される展覧会” の続きを読む