祈り 藤原新也展 世田谷美術館 「メメント・モリ」から「メメント・ヴィータ」へのシフトを見る

祈り 藤原新也

巡回展も含め、2023年1月29日で
会期は終了している展覧会です。

懐かしい写真から、コロナ禍に撮影した
最近の写真まで展示してありました。

藤原さんの50年間の活動の集大成。

「メメント・モリ」から
「メメント・ヴィータ」への
シフトが見られる節目の展覧会だと
強く感じました。

“祈り 藤原新也展 世田谷美術館 「メメント・モリ」から「メメント・ヴィータ」へのシフトを見る” の続きを読む

そごう美術館とノリタケの森 2022年秋は2館セットでオールドノリタケを堪能しよう

ノリタケの森

オールドノリタケの展覧会が、
そごう美術館(そごう横浜店6階)で
2022/9/10日〜開催されています。

併せて紹介したいのが、
ノリタケ本社がある愛知県名古屋市の
ノリタケの森。

オールドノリタケに限らず、
食器が好きな方には楽しめる展覧会。

2館セットで行くことで、
より深い鑑賞ができますよ。

“そごう美術館とノリタケの森 2022年秋は2館セットでオールドノリタケを堪能しよう” の続きを読む

長谷川潔1891-1980展 町田市立国際版画美術館 洋風だけれど和のテイストを感じる竹取物語の挿絵が心に残る

長谷川潔_町田市立国際版画美術館

会期は2022/7/16(土)〜2022/9/25(日)まで。

ルドンに憧れ、パリに渡り、終生フランスで活動していた
版画家・長谷川潔(1891-1980年)の展覧会。

初期から晩年までの作品が見られます。

“長谷川潔1891-1980展 町田市立国際版画美術館 洋風だけれど和のテイストを感じる竹取物語の挿絵が心に残る” の続きを読む

メトロポリタン美術館展 国立新美術館 西洋絵画の500年をコンパクトに紹介した点がお薦めの展覧会

2月から始まった展覧会も、いよいよ今月2022/5/30日で終了。

「西洋絵画の500年」をコンパクトに紹介している
お薦めの展覧会です。

“メトロポリタン美術館展 国立新美術館 西洋絵画の500年をコンパクトに紹介した点がお薦めの展覧会” の続きを読む

ダミアン・ハースト 桜 国立新美術館 ハーストの考えや作風の移り変わりが映し出された作品群

ダミアン・ハースト桜

あらためて、桜の持つ不思議な存在感を
考える鑑賞でもありました。

すっかり新緑が美しい季節となりましたが、
「ダミアン・ハースト 桜」展を
国立新美術館で見てきました。

“ダミアン・ハースト 桜 国立新美術館 ハーストの考えや作風の移り変わりが映し出された作品群” の続きを読む