ロイヤルホストのアンガスステーキサラダ 新鮮なケールのサラダに程よく脂ののった赤身肉が美味

いつもより夕食が遅くなってしまった時の、お気に入りがこのメニュー。

アンガスステーキサラダ

程よく脂もある肉で、炭火で焼いたような風味が抜群。

赤身と脂が相まって、味わいのあるお肉です。

「サラダ」と言うからには、こちらがメインなのか?

ケールのサラダもたっぷり盛られています。

蒸し鶏や3種類くらいの野菜が入って、少し甘めのドレッシングといただきます。

トッピングにピーナッツが振りかけてあるのもいいアクセント。

ケールがとにかく元気でみずみずしい。

ロイヤルホストは他のファミレスに比べて値段設定が高めですが、さすがきちんとした素材を使ってるなと、このケールを食べると思います。

この日は、彩り野菜と大麦のスープもつけて。

遅めの夜ごはんはご飯を付けずに、おかずだけ、がお腹の納まりがいいのです。

そうそう、肉の下に隠れてしまい見えませんが、ジャガイモのソテーが非常に控えめに敷いてあるのも、オマケ的な喜びです。