ジョナサンのフレンチトースト【牛乳と卵とバターの味がおいしい】おすすめファミレスメニュー

正式なメニュー名は「じっくり漬け込んだ ふわとろフレンチトースト」

パンと牛乳と卵とバターの味がして、甘いのでお砂糖も入っているでしょう。

余計な添え物やトッピングがないシンプルさが魅力のフレンチトースト。

熱々も冷めてもおいしい

パエリアで使うような黒くて浅い鉄鍋にのってジュージューという音と共に運ばれてきます。

熱いうちに火傷しないように食べるのはもちろん、冷めても美味しいのがファミレスで長居をする私には嬉しいポイントでもあります。

バターの塩味でしょうか、ときどきする塩味のおかげで飽きずに最後まで食べられます。

メープルシロップは自分の好みで

メープルシロップは別添で、自分の好みでかけられる仕様。

そのままでも甘さは丁度よいので最初はそのまま、後半にシロップをかけて味の変化を楽しむのもいいですね。

パンの白い部分と耳の部分で液の浸透の仕方が違うため、白い部分はパン粥のようにトロトロ。耳の部分は少し硬めで歯ごたえの変化もあります。

シロップをかけなければ、ココアや抹茶オレといった甘い飲み物とも合いますし、シロップをかけた後はブラックや紅茶かな。こんな感じでドリンクバーの飲み物との相性もよし。

プレーンのフレンチトーストがおすすめ

期間限定のフルーツやアイスクリームのトッピングが付いたメニューも登場しますが、私はジョナサンのアイスクリームがあまり好みではないこともあり、一途にプレーンのフレンチトーストを注文してします。

フレンチトースト好きな方は、一度お試しくださいね!

ジョナサンのフレンチトースト