ポジティブ心理学を日常に活かす/毎日「3つのいいこと」を書き出すことによる効果とは。

ポジティブ心理学やスピリチュアルな知恵を実践して発信されている、成瀬まゆみさん。

2020年4月7日の緊急事態宣言が発令された日に、Facebookに「3つのいいこと」書いてみようスレッドを立ち上げてくださいました。

これもポジティブ心理学の実践の一つですよ。

もくじ

  • 既に知っていた「3つのいいこと」書きを、あらためてやろうと思った理由。
  • 2020.4.7〜10日までの私の「3つのいいこと」
  • 私が思うこのワークの効果

既に知っていた「3つのいいこと」書きを、あらためてやろうと思った理由。

その日にあった「3つのいいこと」を日々書き出す子によって、幸福度が上がるということは私もすでに知っていたことです。

好奇心から何度も毎日書いてみようと試してみましたが、続かず。

一番の続かない理由は、「3つのいいこと」を毎日書きだして、それで幸福度が上がる。

それはなぜなのか?

というところがイマイチ分からず、続ける面白さが感じられなくて、続かなかったのですね。

そんな私が今回「3つのいいこと」書きの呼びかけに乗っかったのは、まゆみさんのnote記事の中に書かれていたこの一文、抜粋しますね。

”「2週間以上続けていると、繰り返し出てくるトピックがあります。

何度も、何度も出てくる同じカテゴリーがあれば、それは、自分にとって、とても大切なものだと気づくことができます。

それを意識し、それができていることに感謝することができれば、より幸福度はあがっていきます。”

なるほど〜。

ここに納得したのです。

2020.4.7〜20日までの私の「3つのいいこと」

今回はFacebookという、毎日必ず見る場所に書き込むのと、知っている人も知らない人も含めて、いろいろな方の3つのいいことが読めるのも面白い。

まだ4日目ですが、在宅勤務、外出できないので家の周囲の散歩、家ごはんなど、みなさん共通していることが多いです。

似たりよったりなことがあるのだなと、分析も楽しかったりします。

かくいう私も、似たようなことばかり書いていますね。昼ごはんと草むしりネタが多め!(笑)

まずは5日間私が書いたことを記入しておきましょう。

とりあえず2週間。

そして、途中抜けましたが、4/20日まで11日間、書き込みました。

【2020.4.7】

  • 在宅勤務開始!初日で慣れなくて、ややグダグダでしたが、この働き方は好きかも。
  • 近所の親戚から、美味しい「あまおう」を頂いた。
  • 愛媛県産のレモンが、皮が薄くて、果汁がたっぷりで、素晴らしい!
    人参サラダにたっぷり入れたので、明日食べるのが楽しみ。

【2020.4.8】

  • 月が大きくて、明るくて、綺麗。
  • 昨日作った人参サラダで、バランスよく、充実のお昼ごはんが食べられた。
  • 昼間は在宅勤務し、夕方ウォーク&ランして、夜はオンラインの講座を受講。なんて充実な1日だ。

【2020.4.9】

  • 庭の草むしりで、小さな自然に触れる。草も時期によって生える種類が違うのね。
  • 草むしりは、やった結果が分かりやすくて、満足度が高い。
  • 今年は花粉症の症状が軽いことに気づく。毎年この時期は、ヒノキ花粉で目にくるのに、ほぼ無し。飛散が少ないのかな。

【2020.4.10】

  • お昼ごはんのメニューを朝決めておき、お昼にちゃっちゃと支度。食べる時間がちょっと多く確保できた。
  • 使いづらい在宅用のパソコンに慣れてきた。
  • 草むしりの時に、あえて利き手でない左手を使った。何だか頭が活性化した気がする。

【2020.4.11】

  • OKストアのピザをランチ用にゲット。
    これ好きなんですよ。珍しく父も食べると言って、家族で分け合いました。
  • 切り干し大根で、一石二鳥のメニューができた。スープとサラダ。
  • ウォーキング&ランニングで、走る割合を少し多くできるようになってきた。

【2020.4.12】

もう6日目‼️

  • オンライン朝活で、馴染みの皆さんと久々話ができて嬉しく、且つ前向きなビジョンを感じられて良かった。
    • もう一本、オンラインで、対話型美術鑑賞wsに参加。美術館から離れた方が、作品は丁寧に鑑賞できるものだと実感。
  • キノコたっぷりカレーを作る。市販のルーだけど、ここにスパイスを加えて、オリジナルにするのがポイント。カレーは簡単だけど、奥が深く、作るのも、食べるのも飽きない。

【2020.4.13】

  • 出社のため、久々電車に乗る。通勤って結構気分転換と運動になっていると実感し、新鮮でした。
  • 昨日作ったカレーが、美味しい💕。クローブがいい仕事をしている。
  • この状況下での仕事の流れを、また一つ作れて良かった。

【2020.4.15】

昨日書いてない気がする。ま、いいか。今日の3つ。

  • まゆみさん訳のコロナからのメッセージが読めてよかった。こういう解釈がとてもしっくりきます。
  • 知人のお店のささやかな応援の気持ちで、通販でケーキとスッポン鍋セットを購入。届くのが楽しみ!
  • 「通販で購入」という行動ができたことで、気分が軽くなる。気づかないだけで、この時世で起こっていることや、これからの自分の在り方など、結構考え込んでいるらしい。動くこと、止まって考えることのバランスが大切かも。

【2020.4.17】

  • 当分引きこもりにもかかわらず、やっぱり週末に向かう金曜日は嬉しい💕。
  • 天気を気にして予定を立てるようになった。(明日は雨だから、今日走っておこう、みたいに)
  • 書いてアウトプットしたい気分になってきた。

【2020.4.18】

  • 注文していた和食屋さんのスッポンが到着。人生初スッポンを堪能。
  • 雨上がりの草むしりは、根からガンガンとれて最高。
  • お昼に観ていたテレビがきっかけで、親と、相続と不動産と法律の話で盛り上がる。

【2020.4.20】

  • 月に一度発行しているニュースレター。いつもよりコメントを返してくれる方が多く、こんな時期だから、いつも通り送ってくれて嬉しいとコメントをいただき、さらにやる気になる。みなさま、ありがとう💕。
  • 週に一度の出社。もはや出動な気分。出社がやたら新鮮に感じる。
  • 朝の電車で、気分よく爆睡できた。

さて。

終わってみての振返り。

よく出てくるトピックはと言えば、

食べ物のこと
草むしり
仕事

時々、クリエイティブなこと。
(考え事や書きたくなったとか)

まとめとしては
きちんと生活して、
クリエイティブに生きたい。
でしょうか!

たんぽぽ

私が思うこのワークの効果

いろいろあったはずの1日の、

たった3つを思い出して書いたということは、

その日意識したしないかかわらず自分にとってインパクトがあったり、

これは大事だと思ったことを書き出しているのですよね。

自分の大切なものを知っておくことは大事。

ひいてはそれが「価値観」のような、自分の芯を作り出す要素に育っていく可能性があるものだと思っています。

ただ「3つのいいこと」を毎日(まずは2週間が適当らしいです)書き出す。

ちょっとしたことですが、自分の中の価値観の種、人によっては価値観そのものが炙り出されるかもしれない。

まずは2週間、つらつらと「3つのいいこと」書き、まゆみさんのスレッドと連動して、やってみようと思っています。

まゆみさんのnote記事「3つのいいことをやってみませんか?」には

このワークをやることによる効果や

「いいこと」の定義など、書かれていますので、是非ご一読くださいね。

成瀬まゆみさん公式サイトはこちらからどうぞ!