【津田沼ランチ】JR津田沼駅北口徒歩3分位/実はランチも予約した方がいい人気店?!/メキシコ酒場「サンズ・ダイナー」

お花のお稽古で縁ができた津田沼。

今回は2回目の津田沼ランチレポートです。

前回行く予定だったお店に、無事行けました。

もくじ

  • 前回行く予定だったお店
  • 開店前に2人待ち。
    その後は続々と人が来る人気店。
  • タコスランチを食べてみた。
  • 店舗情報

前回行く予定だったお店

前回のランチレポート「アンズ・バル」のパスタランチはコチラ

あまりにも辛いものは苦手ですが、スパイシーなお料理は好き。

口コミも良かったため、行ってみることにしました。

前回は何を勘違いしたのか、駅を出てから逆方向に進んでいたため見つからず。

今回は無事に着きました。

線路沿いの分かりやすい場所にあり、迷おうと思っても迷えない位に駅から近かったです(汗)。

開店前に2人待ち。その後は続々と人が来る人気店。

ランチ営業は11:30〜。

開店とほぼ同時に入店しました。

私が入る前に待っていた2人から案内されます。

店員さんに「ご予約ですか?」と聞かれていたので、予約が必要なお店だったかと一瞬焦りましたが、そこは大丈夫でした。

ただし、その後12:00までの30分間でほぼ満席に。

この日は8名の予約があったせいもありますが、待たずにランチをしたい場合は開店直後に入るか、予約をおすすめします。

タコスランチを食べてみた。

タコスランチメニュー

  • トルティーヤチップス(3種のディップ)
  • 鶏肉、エビとアボガド、牛挽肉のタコス
  • グァバジュース(別料金)

税込¥1,300位

外観、店内、そしてテーブルに、このタコスランチ。

とにかくカラフルなお店です。

食べる前からウキウキしますね。

ディップは向かって左から、小さな豆、アボガド、チリトマト。

特にアボガドはフレッシュでほんのりニンニクが効いていて美味しかったです。

タコスはソフトタイプなので、具材と共に食べやすいのも嬉しいポイント。

具はいづれもほんのりスパイシーなやさしい味。

出来合い物を使わず、お店で作っているであろう味わいに好感を持ちました。

見かけより野菜がたっぷりなため、さっぱりといただけます。

よって、腹ぺこさんや男性は少々物足りないかも。

単品を追加するのもいいかもしれませんね。

店舗情報

メキシコ酒場 
サンズ・ダイナー津田沼店
JR津田沼駅北口より徒歩3分
ランチタイム:11:30-16:00
バータイム:16:00-25:00(曜日による)

席数:35席(ロフト席有り)
店内の席は、木でできた低いスツールのような椅子。場所によってはソファもあるようです。テーブルはカラフルなタイルがアクセント。

価格は2019年10月現在です。

詳しくは食べログページへどうぞ。