山種美術館 奥村土牛展 枝垂れ桜が描かれた「醍醐」に新たな発見 

こちらの美術館の良いところの一つは
収蔵品で企画展を組むこと。
 
同じ作品を何度も見る機会がありますよね。

 
ポスターに使われている「醍醐」という
しだれ桜の作品も今まで何度か見ていますが
あらためて気づいたことがありました。

山種美術館・奥村土牛展
 
実際の絵を見ても、とても淡い色合いなのですが
絵の具を薄くおいているのではなく、
薄い色を何層にも重ねているようで
かなり厚塗りをしているのです!
 
個人的に大発見でしたので
これだけでも見に行った甲斐がありました♪
 
そして、山種に来たらお約束のお菓子。(笑)

奥村土牛「吉野」&菊屋の生菓子
 
奈良は吉野の桜と春の山々を描いた「吉野」を
モチーフにした生菓子と、桜風味の緑茶を
いただきました。
 
渋谷区広尾の山種美術館にて
3/31(日)まで開催です。
 
今年は広尾に移ってから10周年とのことで
年間通していつもに増して見応えある企画展に
出会えそうですよ。