予定を詰め込む一日にした理由 10年以上振りに行った美術館や 通院に面談など

プライベートで外出する日は、あえて予定を詰め込むようにしています。その理由や一日の振返りです。

もくじ

  • 通院
  • ランチ
  • 面談
  • ワタリウム美術館
  • ベルコモンズ跡地
  • ブロググループセッション
  • あえて予定を詰め込む一日にする理由

通院

以前から徴候はあったのですが昨年の人間ドックで、視野検査で要経過観察と眼圧が高めとのことで、緑内障予備軍となりました。

3〜4ヶ月に一度の経過観察になりそうです。

ランチ

次の約束場所の近くに気になるお店があるのを思い出して行く。

ランチが売り切れでなくて、良かった。

【青山・外苑前 ランチ】まかでき食堂 メニューは日替り定食1つだけ 選ぶ・迷うのストレスから開放されるお店

面談

数年前からお世話になっている、ファイナンシャルプランナーの方と面談。

保険のことで確認したいことがあり、久々お時間を作っていただきました。

他の契約のおさらいも含めた確認もしてスッキリ。

その後のお喋りが、ワクワクする事で、一言で言うと、

「私たちはもっと自由に生きられる。」

とても楽しい時間でした。

この本を書かれた方です。

ワタリウム美術館

青山に勤めていた頃があり、勤め帰りによく立ち寄った美術館。

ワタリウム美術館

絵画や彫刻といったファインアートではなく、現代美術やコンセプチュアルアートなどの展示。

見るだけではなくて、「考える」という姿勢が必要なところ。

長らくご無沙汰しており、多分10年以上振りの訪問。

建物の外観が古くなってきたかなと思うも、企画展示が難解なところは健在です。

ワタリウム美術館

ベルコモンズ跡地

青山通りと外苑西通りが交差する、南青山3丁目交差点。

theARGYLE

旧ベルコモンズ跡地に「the ARGYLE aoyama(ジ アーガイル アオヤマ)」ができました。

工事中に何度か近くを通っていたのですが、完成形を見たのはこの日が初めて。

ホテルやレストランなどが入った複合施設です。

次回は中に入ってみよう。

ブロググループセッション

私にとって月イチの学びと刺激の場です。

なぜかこの日は差し入れが重なって嬉しい!

頂いた美味しいものの紹介です。

  • 岩下の新生姜ゼリー

岩下の新生姜

口いにれた瞬間は甘みが、その後、ガリを食べているような生姜味が強烈です。食後の口直しにもなりそう。

岩下の新生姜、こんなにラインナップがあるんですよ。

岩下食品オンラインショップで「新生姜グッズ」を購入しました コラボ商品が面白い

  • 北海道留萌の「ルモンド」よりラスク

ルモンド_留萌

チョコ味も、プレーン味も美味しかったです。

ガトーフェスタハラダのラスクよりも、パン部分が荒く、しっかりした歯ごたえなのが、個人的には好みでした。

オンラインストアはコチラから

  • 銀座ウェストのロールケーキ

ウエスト_ロールケーキ

バナナが丸ごと入っていて、食べごたえあり。

ロールケーキ以上でも以下でもない、ジャストロールケーキな味に好感を持ちました。

ウエストは焼き菓子のイメージがあったので、このロールケーキの存在自体が意外です。

ロールケーキと書いていますが、サイトを見ると「バナナシフォンロール」が正式な名前でした。

あえて予定を詰め込む一日にする理由

それは、私なりのニューノーマルを作ろうとしているからです。

この日も朝自宅を出て、帰ったのは日付が変わる頃。

昨年のコロナ禍で、自宅で過ごすことが多くなり、コロナ的にというよりも、自分的に不要不急・無駄な外出になっていないかを考えるようになりました。

すると、プライベートで外出する日も厳選するようになります。

それは、自宅時間を確保するためでもあるのです。

自宅時間を充実させることのメリットを感じるようになり、私のニューノーマルを作ろうと思いました。

そんな訳で出かける日は、出来るだけ用事をまとめるようにしています。

予定を詰め込む一日をストレスなく過ごすコツは、食事や休憩の時間を、きちんと一つの予定として組み込むことです。

休息を適度に取ることで、予定に振り回される疲弊の代わりに、充実感が持てる実感があります。

予定の詰め込み方にも気を使わないと、好きな美術館巡りでさえ、ストレスになることもあります。

好きなこと自体がストレスなのではなく、好きなことへの取り組み方が自分の本心とずれていると、ストレスになるのではないか、とも思っています。