島根のおみやげ3選

2020年11月に行った島根旅行のおみやげ。

いろいろあって目移りしますが、選んだ3つをご紹介します。

もくじ

  • 愛嬌たっぷり、どじょう掬い饅頭
  • 色鮮やかな、若草
  • 宍道湖と言えば、しじみの佃煮

愛嬌たっぷり、どじょう掬い饅頭

お土産屋さんや駅、空港の売店など、かなりのお店で目にしたお菓子。

どじょう掬いで有名な、安来節に由来していますよ。(3:46)

愛嬌たっぷりのキャラクターとザイオンス効果で、うっかり全種類の味を買ってしまいそうになります。

基本は白あんのようです。黒餡、抹茶餡、いちごミルク餡など、5〜6種類の味を見かけました。


ほっかむりの包装紙がかかった状態。


包装紙をはずすと、「ププッ」ちょっと間の抜けた感じが面白い。

お味は和菓子の饅頭というよりは、駄菓子ですが、ちょっとしたお土産にはいいと思います。

色鮮やかな、若草

松江の銘菓で春のお茶菓子の一つとされている「若草」。

私が購入したのは彩雲堂製ですが、他店製のものもあります。

求肥がメインで、周りに寒梅粉がまぶしてあります。

名前の通り、緑色が春を思わせるお菓子です。

包装も、お菓子と同じく鮮やかな色合い。

宍道湖と言えば、しじみの佃煮

柚子、生姜、山椒と3つの味が楽しめる、こちらのパックを選びました。

味がかなり濃い目でしたが、ご飯のお供には丁度いい。

この他に、のどぐろ関連のお土産も店頭でよく見かけました。

島根にお越しの折は、美味しいおみやげに出会えますように。