2020.6.2日付_美術館開館情報まとめ_東京・六本木〜虎ノ門エリア

「六本木〜虎ノ門エリア」の美術館再開情報、まとめです。

緊急事態宣言の解除をうけて、今週(6月第一週)あたりから、再開する美術館情報が目に入ってきました。

まずは、身近な都内の主要美術館から、エリアごとに状況を調べています。

状況だけでなく、見られる企画展や入館方法など、ニューノーマル対応の新ルールも、分かる範囲で書きますね。

美術館の再開を楽しみにしている方へ、届きますように。

全国の美術館、博物館の再館状況は、美術手帖のまとめ記事も便利ですよ。

上野エリア情報はコチラ
2020.6.1日付美術館再開状況まとめ東京・上野エリア

森美術館

引き続き臨時休館中(再開日未定)

森アーツセンターギャラリー

引き続き臨時休館中(再開日未定)

国立新美術館

6/11(木)〜一部開館
6/24(水)〜の企画展は事前予約制→事前予約サイト(6/2日時点では、まだチケット予約の詳細が発表されていません。準備ができ次第、こちらのページに、購入手順など掲載される予定です。)
見られる展覧会
マスク推奨・入館時の検温あり→その他詳細のお願い

サントリー美術館

開館は早くて、7月下旬の予定

こちらの美術館は、昨年よりリニューアルのため休館していて、5月にリニューアルオープンの予定でした。緊急事態宣言による、工事の遅れ等で、開館が延期となっているようです。
リニューアルでどのように変わるのか、楽しみに待ちましょう。

21−21DesignSight

6/1(月)〜開館
見られる展覧会:「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」
事前予約制→事前予約サイト
マスク推奨→その他詳細のお願い

泉屋博古館分館

改修工事により休館中。
(2021年12月完成予定)

菊池寛実記念智美術館

引き続き臨時休館中(再開日未定)

大倉集古館

引き続き臨時休館中(再開日未定)