【津田沼ランチ】JR津田沼駅北口改札出てすぐ/カジュアルながらも完成度が高めのメニューに満足/エクセシオールカフェ津田沼駅北口店

いけばなのお稽古で、通うようになった津田沼。
この日は雨が降ったり止んだりの1日。
駅の構内のお店でランチをすることにしました。

もくじ

  • 駅から近いとゆっくりできる
  • カジュアルながらも、
     完成度が高めのメニュー。
  • スープセットを食べてみた
  • 店舗情報

エクセルシオールカフェ

駅から近いとゆっくりできる

雨が降ったり止んだりの生憎なお天気。

こういう日は駅の構内にある飲食店は助かりますね。

バスに乗る予定があるので、時間ギリギリまでお店に居られるのも嬉しいです。

特に真冬や真夏といった気候が厳しい季節は重宝です。

少しでも快適な場所にいることで、気分や機嫌が良くなったり、身体への負担を減らせたり。

フィジカル、メンタル両方の面で、ストレスの軽減にもなると思うのです。

カジュアルながらも、完成度が高めのメニュー。

エクセシオールカフェはドトール系列のため、ドトールバリューカードが使えるのも良いところ。

例えばドトールでランチの場合、ホットサンドのようなパンやサンドイッチ「だけ」ですが、

こちらは、スープかサラダの副菜が付けられるセットがあります。

副菜が一品あることによって、一気に「食事」としての完成度が上がるので、満足しますね。

デザートも食べたければ別途、ケーキや焼き菓子をつけるのもあり。

もちろん軽く済ませたければ、単品で頼めばいいので、その日の気分で結構カスタマイズができますね。

エクセルシオールカフェ

スープセットを食べてみた

3種類のサンドと2種類のスープ、そしてドリンクを選ぶスープセット。

今回は、パストラミビーフとカマンベールのサンドにミネストローネ、ホットの紅茶を選びました。

サンドは小さめですが、具はしっかり入っています。

エクセルシオールカフェ

チーズも厚みがあるし、意外なことに、シソが挟まっていて途中からいきなり和風テイストになりますが、さっぱりと頂けてコレはコレで美味しいです。

でもクレソンでも美味しいかなと、想像します。

パストラミビーフは黒胡椒が効いていて、思った通りの安定の美味しさ。

エクセルシオールカフェ

ミネストローネにはひよこ豆、にんじん、玉ねぎ、押し麦、ジャガイモと具が沢山入っていて、まさに食べるスープ。

具も煮崩れしておらず、食感が残っているのはいいですね。

エクセルシオールカフェ

紅茶は量もたっぷり。

ダージリン、アッサム、アールグレイの3種類から選べます。

沸騰したてかと思うほどのお湯で入れたのか、非常に熱めに出てきました。

食事が終わるまで冷めないので、最後まで温かい紅茶が飲めたのが嬉しい。

エクセシオールカフェさん
ごちそうさまでした。

店舗情報

エクセシオールカフェ津田沼駅北口店

住所: 千葉県習志野市津田沼1-1-1
電話:047-403-2215
営業時間:平日6:30~22:30
土:7:00~22:30
日祝:7:00~22:00
定休日:なし
席数:禁煙56席/喫煙34席

そうそう!トイレが男女別でひとつづつあり、プラス男女共用が1つで合計3つあるのもポイント高いです。個室の広さもある方なので、化粧直しもできました。