山種美術館/Cafe椿/雑味のないコーヒーの美味しさに感動。

山種美術館に来ると、観賞後によく寄るのが、併設されている「Cafe椿」。

今回は節分限定のお菓子「福はうち」をいただきました。

他のお菓子同様、青山に店舗をかまえる菊屋製。

上品なこしあん、銀粉のかかった艶々の小豆。

山種美術館_Cafe椿

ふっくらと炊かれていて美味しいです。

山種美術館_Cafe椿

セットで付けた飲み物は、コーヒーを初めて注文しました。

こちらのカフェは、10回以上利用していると思いますが、他にも美味しいお茶があるのです。

紅茶と煎茶はかなり好みで、リピートしていますし、

蘭の塩漬けを使ったお茶は、見た目の優雅さだけでなく、甘い御菓子とお茶の塩気が絶妙な美味しさを作ります。

そんな訳で、コーヒーを注文するまでに至らなかったのです。

山種美術館_Cafe椿

さて、お菓子と共に、コーヒーも到着。

一口飲んだ瞬間に衝撃が走りました。

雑味がない、というのはこういうことか。

山種美術館_Cafe椿

白湯のようにスルスルと、身体に染み込んでゆく感覚には驚きました。

これなら1日に3杯くらい飲めるかも。

コーヒーは濃さや苦さといった、インパクトが味わいになると思っていたので、インパクトがないことが味わいになるとは、思いもよりませんでした。

このコーヒーは、京都にある「スマート珈琲店」というお店のもの。

さっそくオンラインショップで、ドリップタイプのものを購入してみました。

Cafe椿で飲んだコーヒーと、同じ味に淹れられるかな。

京都の店舗にも、行ってみたいものです。

ちなみに「福はうち」の提供は、は1/31、2/1、2/2日の限定品。

3/1日までは、開催中の上村松園展に因んだ和菓子を、コーヒーと共に召し上がってくださいね。

山種美術館

こちらの記事もあわせてどうぞ。
スマート珈琲店(京都市中京区)/クリアな味わいが際立つ素晴らしいコーヒーを、自宅でも飲める幸せ。