【島根県松江市 夜ごはん】 Café Terrasse LinQ(カフェテラスリンク)ありそうでない夜ランチというコンセプト 夜もお昼と同じような感覚でごはんを食べに行けるカフェ

松江駅から徒歩5分くらいのおしゃれカフェ。

県内に数店舗展開していますので、島根に行くときは覚えておくと重宝しそうです。

もくじ

  • 島根に行くなら覚えておくと重宝するカフェ
  • 夜の魚料理ランチセットをいただきます
  • 店舗情報

島根に行くなら覚えておくと重宝するカフェ

お店に到着した時にまず感じたのが、

「この一角だけ只者ではないおしゃれな雰囲気だ。。。」ということ。

ヨネザワ写真館と一体になったこの白い建物、あきらかに周囲から浮いています(よい意味で)。

ホームページで見たところ、経営母体の会社が店舗経営・デザイン・コンサルティングなどを手掛ける事業部を持っているので、一貫したプロの手で作られた、センスあるお店なのですね。

松江の他に、県内で益田出雲にも店舗があります。

和食やホステルと一体化したカフェバーなども展開。

島根におでかけの際には、覚えておくと重宝しそうですよ。

夜の魚料理ランチセットをいただきます

夜の魚料理ランチセット

  • かぼちゃスープ
  • サラダ
  • 前菜盛り合わせ
  • 鱈のバジルソースグラタン
  • 雑穀ごはん
  • デザート(シフォンケーキ)

別途セットドリンクとしてコーヒー

税込¥2,200(2020年11月現在)

まずは、かぼちゃスープとサラダが同時に出てきました。「夜ランチ」は昼ランチよりもちょっと品数が多く、コース仕立てになっているようです。温かいかぼちゃスープを一口、程よい熱さでホッと落ち着きます。かぼちゃの甘みも引き立つ感じ。サラダは醤油ベースのドレッシングに水菜とサニーレタスかな。レタスの葉がしっかりしていて美味しかったです。

前菜盛り合わせ。魚介のマリネや鴨肉、ポテトオムレツなど、小さなおかずがちょっとずつ。こちらのお店、お酒も各種置いてありますので、飲む方にはおつまみになりますね。クラッカーにのったチーズディップが美味しかったので、もっと乗せてほしかった〜。

メインの鱈のバジルソースグラタンがきました。超アツアツ。本当はガツガツ食べたいところですが、火傷防止でお上品に食べないといけないところがグラタンの悩ましいところです。思っていたよりも野菜が多く入っています。アスパラやブロッコリーパプリカかな。メインの鱈も下の方にありますよ。鱈もそうですが、塩気をあまり感じない味付け、バジルも手伝ってかクリーム系にしてはマイルドな味です。コクはチーズにもあるので、物足りない感じは無し。美味しくいただきました。メイン料理は、パスタや肉など数種類から選べます。

雑穀米。十五穀米だっかた、十穀米だか、忘れてしまいました・・・。白米と同じくらい雑穀米や玄米も好きなので、この御飯は嬉しいです。グラタンをおかずにご飯の取り合わせは、外食であまりないような気がして、家でご飯を食べてるような気分になりました。

デザートと別途注文したコーヒー。コーヒーも美味しかったですね。豆や焙煎にもこだわりがあるオリジナルのようです。シフォンケーキは甘さ抑えめのクリームと共に。しっとりとして、フワフワしすぎない腰のあるケーキでした。ショーケースの中にはケーキがいろいろあったので、次回はミニデザートではなくて、ちゃんとした大きさのケーキが食べたいです。

店舗情報

CafeTerasse LinQ(カフェテラスリンク)
島根県松江市東朝日町123−7ヨネザワ写真館2F

電話:0852−67−3428

営業時間・定休日
11:00〜23:00
カフェ:11:00〜23:00
ランチ:11:00〜15:00(L.O.15:00)
ディナー:17:00〜23:00(L.O.22:00)