2020年2月・いけばなお稽古 

華やかな木瓜(ぼけ)が、枝もので届きました。

今月の花材

  • アカネ木瓜
  • カラー
  • スプレーマム(黄色)
  • 旭ハラン

こんなに花つきが良い木瓜は珍しい。

朱色が鮮やかですね。

枝ぶりも見事。

いけばなお稽古

枝が太くて硬いので、長さを調節するために切るのが大変でした。

途中までハサミを入れて、あとはボキッ、バキッと折ります。

おしとやかに、いけちゃいられないこともあるのです(笑)。

先生宅の床の間で。

いけている時は気づきませんでしたが、ハランの白い模様が映えますね。

いけばなお稽古

木瓜がとても力強いので、バランスをとるためには、このくらい存在感のある葉が必要です。

木瓜はバラ科の木で、実が食べられると聞きました。

調べてみると、カリンのような実が秋にできるそうで、なんとクックパッドにもレシピが載っています。(さすがのクックパッドにも6つだけですが!)

知っている人は知っている果実なのですね。

いけばなお稽古

そしてさらに調べていると、「庭木図鑑 植木ペディア」なるサイトも発見。

私、花の名前は割と知っているのですが、いけばなをしていても、木の名前を知らないことが多々あるので、このサイト役に立ちそうです。

お庭の手入れをされる方、植物好きな方には楽しめて且つ、役に立つサイトだと思います。

是非、御覧になってみて下さいね。

最後に自宅でのいけかえ。奥行きがあまりないのと、出入りがある場所なので、そこに合わせて、こじんまりといけ直します。